2018年06月14日

知ってた?知らなかったでしょう?

ロゴ。。。
変わったのわかりました?

まだ見ぬ読者2名様はおそらく気が付いてくれていると信じています。

まぁこうやって自分から”変更したんだよ”アピールする人いますよね。

ねぇ♪ねぇ♪高志ってば♪あたし今日どこがちがうでしょう?
ブッブー分け目が昨日と逆でした☆
みたいなことぬかすくそ尼みたいな僕です。

高志って誰ですかね。僕ぜんぜん男ですし、高志じゃないし。。。

みなさんは
メガネをおでこにぶっさしたまま”わたしのメガネしらない?とか。
普段メガネでコンタクトをしてる時に、メガネのずれを直す動作をしたりとか。
左手に握り締めた消しゴムを忘れ、消しゴムを探した淡い学生時代とか。
そういった経験ありませんか?


~ここからが本題~

LE装備を調べていくなかで、ふと気が付いたことがあるんです。

あ、こいつ男性すきだな。とか。
いや、違う
あ、このカフはナニに使ってるな。とか。
いやいや、そうじゃなくて。

POLIEって書いてあるシャツ。
検索すると3枚に1枚はありますよね。

僕は思いました。どこで手に入るんじゃろか?
色々お店行ったり寝る時間を割いてまで調べました。
が、ない?もしかして、ない?はたまたない?あるよりのない?的な感じだったわけ。
結果的に作っちゃえばいいんじゃない?
え?作る?うん、作らないよりの作るって結論に達したわけです。

左2枚横文字 右二枚縦文字


相当量の写真をみて、作っています。
この作るなんですけど、シャツを作った!ってのはそうなんですけど、
『P』 『O』 『L』 『I』 『C』 『E』の文字を作りましたw

なので、このシャツに印刷されている文字は変換では出てきません。←ここほめるところ
文字の大きさ、バランスなど
あほみたいにこだわり抜いた、傑作であったりするのです。

さて、今ちらっと書いた「印刷」ですが、
よくある安価なカッティングをプレスで貼り付けたものではないのです。
版を作り、職人さんが1枚ずつ手作業で刷ってくれたものなのです。
実際、いろんな写真をみましたがおそらくそのほとんどがカッティングではないはずです。

ですが、ここで1つ注意してほしいこともあります。
①黒のシャツは、インクを恐ろしく吸うのです。
②新品のシャツは、袖に折り目があるのです。
③カッティングの様にはがれることはありません。しかし洗濯をしていくと自然と薄くなっていきます。
④必ずムラが出来てしまいます。

写真右から2番目のシャツ拡大『右袖』

写真右から2番目のシャツ拡大『左袖』

写真左から2番目のシャツ拡大『右袖』

写真左から2番目のシャツ拡大『左袖』


すべてのシャツは3回刷ってもらっていますが、この様になってしまいます。
そこだけ承知していただきたいです。

実物系装備を着てる皆さんならわかってくれると思いますが、
「そんなもん」「こんなもん」って思ってくれたらいいかなって思います。

GILDAN 長袖Tシャツ(100%コットン)5.3oz
サイズ   身幅  身丈 袖丈
S(165CM)  47  66  58
M(170CM)  50  69  59
L(175CM)  53  72  60
XL(180CM)  56  74   62

なんでGILDANかって?
ミリシャツにGILDANが多いのもそうですが、
袖が袖口に向かって細くなってます。←ここすごくこだわり

ほしい方がいれば譲ります。@4500円(レターパックで2枚入ります510円)

実は結構もう売れてしまっていて在庫が少ないサイズもあるので
サイズがなかった時は申し訳ない。次に刷るのを待ってくださいませ。
結構白と黄色2枚買ってくれるLEの方がおおいのです。
なんで?っておもったらそりゃそうですよね。
黄色のPOLICE着て赤チームだったらアレですもんね(笑

気なった方は、オーナーにメッセージくださいな。












同じカテゴリー(輸入・製作品)の記事画像
ん?シェルバック?いいえ、DMPCです。
ハネルパッチン
ん?R20-D?いいや、FPOCです。
同じカテゴリー(輸入・製作品)の記事
 ん?シェルバック?いいえ、DMPCです。 (2018-07-09 15:38)
 ハネルパッチン (2018-07-06 13:01)
 ん?R20-D?いいや、FPOCです。 (2018-06-25 17:29)

Posted by ELG  at 00:49 │Comments(4)輸入・製作品

この記事へのコメント
初めまして!
自分も店舗にサイズが無くて入荷も未定だったので、データを作ってレイドシャツとフーディを作りました。
USMSですが。
版下さえあれば格安にベース色や文字色も好みに変えられるから良いですよね。
Posted by NC at 2018年06月14日 06:50
NC様
初めまして!
お、ここにも仲間ががががが!
僕ミリタリー用でシャツは初めて作ったんですが、
版はでかいわ、GILDANのシャツ袖口までジグが入らないわで大変でしたw
でもこだわるとやっぱいろいろ障害って出てきますね。
そこからの達成感は、計り知れないですが。。。

"無いなら作っちゃう"的な感じ。
僕と同じ香りがしますwwww

コメントありがとうございました!
Posted by ELGELG at 2018年06月14日 09:28
こんばんは。
記事のGILDANのPOLICEロンTですが、同じGILDANで袖口リブのタイプ(6.0ozウルトラライトコットンロングスリーブTシャツ)で製作は可能なのでしょうか?
可能なのであれば購入したいなーと思っております。
お手数ですがご確認下さい。
Posted by 2CことNC at 2018年09月29日 18:21
2CことNC様

お返事がかなり遅くなってしまい申し訳ありません。
実は同様の内容で問い合わせを
ちょくちょく頂いております。
しかしながらロット1枚は厳しいです。
次回刷るときに潜らせれば
全然いけちゃうんですが。。。

申し訳ありません。
Posted by ELGELG at 2018年10月12日 22:16
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。